お知らせ(全般)

現在円安大暴走中です。
常に価格は変動しております。都度お見積りをお願いいたします。

お知らせ(近日)2022
12/2
現在ステム仕様のFOX Performance Seriesが不足しております。次回の荷物に多少入ってくるとは思いますが未定です。予約でお待ちいただいている方々にご迷惑をお掛けするかもしれません。ご理解の程宜しくお願いいたします。
10/26

11/4 頃から徐々に復帰予定です。
10/23
           一時休業のお知らせ
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが10/18日より私:佐藤俊介は突発性難聴により目まいで歩行困難となり札幌医科大学病院に緊急入院いたしました。退院は病状の経過での判断となりますので、まだ確定しておりません。

  
   
 Performance Serias Eyelet  Performance Serias Stem  Factry Serias R/R Pigy Type
      
世界最高の素材と日本最高の経験と技術であなたの車をサポートします
あなたは、今の乗り心地で満足ですか?

FOXは高い!!!
そんな高価なFOXをご購入される方の理由


@セッティングが変えられる
市販のショックアブソーバーは調整式とはいえワンウェイで縮む側伸び側同時にしかセッティングできません。
しかし、FOXは入りを柔らかく、伸びを強くと2ウェイでセッテイングできます。セッティングの自由度がお客様を魅了しています。

Aオーバーホールが出来る
低価格のショックアブソーバーは、使い捨てでシールが破損してオイルが漏れれば買い換えなければなりません。
しかしFOXはオーバーホール&修理が可能です。何年たっても新品の乗り心地を取り戻せます。

そして当社のFOXが人気の理由


@リセッティングがいつでもスピーディーに行える。
Aリペアパーツ豊富でいつでも修理に対応できる。
B加工、改造が出来るのでお車の買い替えられても次の違うクロカン4WDにも再利用させることが出来ます。
C錆びてボロボロになってもすべて分解できるので内部はもちろん外部(シリンダー表面)もユニクロメッキでほぼ新品に復活できる。
D当社でFOXをご購入された場合、オーバーホールなどのアフターケアーの価格が安い安心。  
 

使い捨てショックアブソーバーの時代は、終わりです!
これからは再生、再利用でいつまでもたっても新品感覚


FOXは、オフロードレースで培った技術と経験で数々のレースで好成績を残すショックアブソーバーです。

●FOXは、一生使えます!。


◎FOXの良いところは?
FOXは、レースで培った技術と経験で、性能はもちろん耐久性にも十分研究されている。


◎レース用の良いところ?

レースは、時速200km以上でオフロードを爆走します。時には岩にヒットしたり過酷な往復運動にシールが
耐えられなくなったりと様々な予測できない事態が発生します。そのときに即対応できるよう、すべてのパーツは、
分解できすべてのパーツが交換できます。


◎パーツの豊富さ


パーツは、すべて市販され、いつでもオーバーホールには対応できます。



FOXは、輸入されたセッティング状態は日本車にはベストでは、ありません!
FOXは、アメリカから来たセッティング状態ではベストではありません。もし、それが合ったとしても60%の力しか
発揮できません。もしも、あなたがネットなどで購入して柔らかい硬いと判断してもそれは、工場出荷状態だからです。
それぞれがそれぞれの車種、使用用途によってセッティングしなければベストな状態では、作れません。
そして、自由にセッティングできるのがFOXです
 



当社は、アメリカより入荷したものすべてを一度分解しその車種にあった基本セッティング施しお客様にお渡しします。
そして当社独自の経験に基づきピストンの改造やシムの調整をしております。
 Performance Series
錆に強く、高性能! 大量生産ラインにより低価格!
     


 FOX Specifications  Japanese Comment    
 Body
  • 2.0" Metal impacted 6061-T6 aluminum will resist rust over time
 Body (シリンダーボディ)
2.0インチ金属衝突6061-T6アルミニウム
これは長時間錆に抵抗するでしょう
 昨年発売されたPerformance Series。
当社にて分解研究しておりました。
従来のEmulsionとは構造はもとより
ピストン形状の違いによりセッティング、
加工などの国産車における対応性を解決し
このように公開いたしました。

このPerformanxe Seriesは従来品の
Emulsionと違い一つのシリンダーボディー
にガス用の部屋を設け熱垂れや泡の発生を
抑え安定した性能を引き出せます。
構造的には、Emulsion Remortと同じで
安価でサブタンク理論のショックアブソー
バーがご購入できます。

●m安価な理由
安いからと言って悪いものではありません。
あくまでもレースからのフィードバックに
よる設計と 量産によるコストダウンの結果
でしょう。性能は、Emulsionを超えるもの
です。

Emulsionとの違い
Emulsionはレース用として材質にこだわり
時速200qを超えるスピード、数時間の断続
的なダート走行に耐える製品です。
 Body Plating
  • Clear-anodized for a durable finish
 Body Plating (ボディメッキ)
丈夫なクリア陽極塗装処理される
 Internal Reservoir
  • Internal IFP mono-tube reservoir design separates shock oil from the high-pressure nitrogen
 Internal Reservoir (内部の貯蔵所)
内部のIFPは
ショックアブソーバー自体で貯蔵タンクを持ち
高圧の窒素からショックオイルを分離する
 Components
  • Black-anodized, CNC-machined 6061-T6 billet aluminum
 Components (上下取り付け部分)
ブラックアルマイト処理
機械加工されたアルミ製(6061-T6)
 Shaft
  • 5/8" hard chrome plated heat-treated alloy steel
 Shaft (シャフト)
5/8インチのかたい合金鋼鉄はクロムメッキにより
は熱処理された
 Piston
  • Race-developed high-flow piston design
 Piston (ピストン
レースで開発されたハイフローピストンデザイン
 Valving
  • Application specific valving to maximize performance
 Valving (減衰調整)
内部シムにより性能を最大化するアプリケーション
 Seals
  • Redundant sealing pack system main seal, wiper seal, scraper seal
Seals (シール)
冗長な封印パックシステム主要シール、ワイパーシール、
スクレイパシール
 Oil
  • JM92 Advanced Suspension Fluid for improved performance at variable temperatures
 Oil (オイル)
可変温度でのパフォーマンスを向上させるために
JM92高度なサスペンションフルード
 Bushings
  • Quiet nitrile rubber allows for increased suspension articulation
 ushings (ブッシング)
静粛性に優れたニトリルゴムは、
サスペンション運動性を可能にする
 Mounting
  • Direct replacement for stock and aftermarket lifts kits
Mounting (取り付け)
数種類のブッシュ、スリーブ、バーピン、
ステムエンドにより様々な取り付けに対応できます。
 



Emulsionの構造
と特徴
  ショックシリンダーにはオイルと窒素ガスが入りますが通常は部屋は一つです。 
 ○欠点 
オイルとガスが同じ部屋の中で混合されキャビテーションや圧縮されたガスの熱やオイルの温度上昇により”垂れ”が早くオイルも劣化しやすくなります。
実際の話1キロのコースを5周するとふかふかになる感じです。
 ○改良
そこで考えられたのがREMOTEいわゆるサブタンク付きと呼ばれてるものです。オイルとガスが混合となりシェイクのような状態になるのであればオイルとガスを分ければ良いと考えたのがREMOTEです。

Remote構造と特徴

 Factory Performanse  
     リザーブタンクがついていますがガスシリンダーではありません。タンクにはフリーピストンが入り(IFP)オイル室とガス室に分かれています。
これによりキャビテーション(泡)の発生や容量増加により冷えやすく温度上昇を抑えられます。
これがEmulsionとRemoteの違いです。
過酷なレースに使うには最適のショックアブソーバーです。
 しかしRemoteはコストがかかり高価です。そこで考えられたのがPerformance Seriasです。
安価で高性能なショックアブソーバーを作る。
 

Performance Seriasの構造と特徴 I.F.P

   安価で高性能を実現したのがPerformance Seriasです。写真のようにフリーピストンが隔たりを作り下がメインピストン側にオイルで満たされ。上側にガスが注入されます。これにより振動で油面が動いたりガスと混合することはないのです。
構造上Remoteと同じ考え方です。
  そしてこのシリーズはアルミ製ボディーで軽量で熱伝導がよく冷却効果も期待できます。アルミボディー&クリアアルマイト処理によりにより錆に強く軽量です。
アルミボディはスチールボディーより肉厚でスチールが51oに対しこのボディは55oあります。
 
 すべてのショックアブソーバーシリンダー内部は特殊コーティングが施されピストンが摺動してもシリンダーが減ることはありません。


当社の考え方は一般走行、クロスカントリーからショートダートレースまでならばPerformance Seriasで十分と思います。

当社では組み合わせで対応しております
●PERFORMANCE KIT
●EXPART KIT
●PROFESIONAL KIT
現在Emulsionは取り扱いしておりません。

 価格に関しまして
  現在 長さが特定のPerfprmance Serieしか入荷出来ていません。
従いまして前後全て加工(長さ調整)となる可能性が高くなります。リザーブタンク無し一般的なPerfprmance Serie4本加工の場合の当社販売価格は税込¥18800前後となります。
もちろん在庫があれば加工とはなりません。目安といたしましてご予算のご参考にしていただければ良いかと思います。

価格表(June/2016)
  H.A.P FOX PERFORMANCE KIT
Front  Reaer   バルブセッティング   仕様   定価(税抜)
 Performance  Performance  セッティング無し   \
     LC70  分解・専用セッティング  ピストン加工  
 LC80 0〜4’UP  分解・専用セッティング  F;下ステム R;フラットプレート交換  
 LC80 5〜8’UP  分解・専用セッティング
 LC80+リア・オプション    ロア大径ロッドエンド&ブッシュ  
  LC80+リア・オプション    Roost shield set +\
 LC100  分解・専用セッティング  
 JB23,33系 2’  分解・専用セッティング  ステム加工11o、 ピストン加工

 JB23,33系 3’  分解・専用セッティンク  上記+切断加工
 ハイエース200  分解・専用セッティンク  Fステム加工11o
     USA純正
 (かなり硬め)
 *当社分解無し
 Perfprmanse Series Set
 F:\82000×2
 R:25200×2
 *航空運賃コスト(¥18000)
 *分解無し
 在庫なし(納期約60日)

上記金額はは為替により変更する場合があります。都度お見積りが必要となります。
  H.A.P FOX EXPERT KIT
 Factory series Remote  Performance  LC70  分解・専用セッティンク  リザーブタンク横付け  ¥
 \/本〜  ¥/本〜  LC80  分解・専用セッティンク  F;下コの字BK R交換プレート  ¥
 JB23  レースセッティング  F:ホース径#6、タンクホルダー付き(要溶接)
   
       
       
       
     当社オリジナル
 分解・専用セッティンク
 F: 2.0Factory Series
 Cリング式車高調STD〜約60oUP
  I.F.P仕様

 *純正スプリングまたは他社スプリング

 R:Performance Series
           ¥ 
  H.A.P FOX Professional KIT
 Factory series Remote  Factry series Remote  JB23レースコンディション  レースセッティング  ホース径#6、タンクホルダー付き(要溶接)  ¥
     JB23レースコンディション  レースセッティング  コンプレッションアジャスター (フロント) ¥〜 
 JB23レースコンディション  レースセッティング  コンプレッションアジャスター (フロント、リア) ¥〜 
       
       
       
 Steering Stabilizer
    LC80 #120 15.7oシャフト
純正交換
type、テーパーピン×2
¥ 
 LC70  #120  15.7oシャフト
純正交換
type、(テーパーピン×2含む)
¥ 
 JB23 NEW  #100 JK用流用 12.8oシャフト 両ウレタンB/C
(フレーム側BK、リレーロッド側BK含む)
   Y61未定  #100  純正交換type、上下ステム10o
HAPオリジナルステアリングスタビライザー こちらの製品も車種に合わせてセッティングしてあります。ボルトオン出来るようアタッチメントもオリジナル製作してあります

ステアリングダンパー採寸

ステアリングダンパー取付
ステアリングダンパーを取り付ける場合@ステアリングホイールの位置を正確なセンターに合わせてください。通常4回転半位なのでギアボックスの
     FJ CRUISER    LAND CRUISER150
           合計(税別)
 FRONT REAR   車高調整      
  当社オリジナル FOX (TOYOTA純正スプリング使用可能)   
    フロント車高調整
Cリング式
4段
当社オリジナル

 前後分解・
専用セッティンク
 F: 2.0Factory Series
 Cリング式車高調STD〜約60oUP
  I.F.P仕様

 *純正スプリングまたは他社スプリング

 R:Performance Series
 ¥ (税別)
     
 
    フロント車高調整
ネジ式
下方より持ち上げ式
 USA純正
 (かなり硬め)
 *当社分解無し

(リアは分解
専用セッティング)
 2.0Perfprmanse Series Set
 F:\79800×2
 R:25200×2+分解セッティング
 
 *フロント分解無し
 在庫なし(納期約60日)

上記金額はは為替により変更する場合があります。
都度お見積りが必要となります。
 ¥
(フロントを当社で分解セッティングの場合は
+\ 26000)
*航空運賃コスト(¥)

総計税別
     
           
    フロント車高調整
ネジ式
上方よりねじ込み
 USA純正
 (かなり硬め)
 *当社分解無し
  2.5 Factory Race Series (Piar)

〇アジャスター(無し)
 F:\134000×2
〇アジャスター付
 F:\159000×2
 
 *分解無し
 在庫なし(納期約60日)

フロントのみの価格です


¥アジャスター
(当社で分解セッティングの場合は
+\26000)
*航空運賃コスト(¥18000)
     上記金額はは為替により変更する場合があります。
都度お見積りが必要となります。

 FOX分解、図面、計算、加工、車種別セッティング、組立のすべて
 
 
 
     

 

 RVファクトリーさんと編集長やまちゃんの言いたい放題!インプレッション(感想は個人によるものです(笑))








Optional parts

 Offroad Race Suspension Upgrades
 Low Speed Compreesion Adjuster  Dual Speed Compression Adjuster  Aluminum Reservoir Mounting Clamp    
         
  \22000/個 ¥63000/個  ¥8800/個    
 Remote Reservoir Tankに取り付けます
コンプレッション側のオイルの通りを制御します
   ホースタイプの取付に使用します。
Piggy Type(抱合わせタイプには使用できません
   
         

当社では、国産車に取り付けできるようさまざまな付属品を製作しています。当社オリジナルのKITは、ボルトオンで取り付けできるようセットされています


         
         

 REBUILT PARTS

当社はお客様の急な対応に応じるよう各種純正パーツを多数在庫しています。もし無い場合は現在2ヶ月〜3ヶ月かかります。

         
         
         
 各種エンド&キャップリザーブ用オイルシールKIT2.0Emulsion用 O/H KITピロ&Cリングピストン各種
 

 

FITTING
リモートリザーブを自由自在に取り付けるための綱手です。FOX社で設定のないものもHAPには、あります。
           
863-4-4  853-4-4  850-4-4  500-4-4  852-4-4  52-4-4
           

リモートリザーブのホース取り回し
   
       
   
       
   上から
20’(52p)
16’(42p)
14’(32p)

リザーブタンク取り付けKIT     
     
       
       
       
       
       

 

 ---機械加工---

旋盤・フライス・プレス・タッピング・半自動溶接機・TIG溶接

FOXは、レース用のためサイズの設定が少なく取り付け車両も限られています。しかし、当社はその車両に合わせてカッティング&タッピングで長さを調整しております。カッティングに関するお問い合わせもメールにて全長をご指定ください。
カッティング&タッピングは、¥6000/本です。
 


 当社では、安価でお求め安いPerformanse Seriesをお勧めしております。
セッティングに関しまして、セッティングは、それぞれの車種、車両重量、装着されているバネレート、そして最も重要なのがスピードです。大体60kmの一般走行でのセッテイングを基準としています。
ダート使用の場合走行スピードが上がりますので多少硬めになります。また、スタビライザーの有無によっても硬さは変わります。
当社でのセッティングは、あくまでも一般走行の参考セッテイングです。




技 術 情 報
 当社ではFOXに関しまして一切のクレーム等における保証はいたしておりません。
下記の情報はお客様に長く使っていただくためのご提案です
 

 LC80のFOXにつきまして 
 これまでLC80リアショックの縦傷によるシャフト破損が数台見受けられました。
単に異物がたまり引きずったものと思っていましたが、他の車種でも、たまにはあるのですがなぜがLC80のリアショックみの症状です。
3インチUP程度のLC70では全く見られません。
小石等の摺動傷かと思われますが確認はできていません。
これまでデーターを見ますとリアの上側のコの字ブラケット装着車に多く見られ、取り付け角度による過大負荷によりワイパーシールで
小石や砂をかき落とせなく挟まってしまうのではと考えております。
ただしすべてのコの字ブラケット仕様のものがなっているものでもではありません。微妙な取り付け角度によるものではないのかと考えます。
当方といたしましては基本的にクレーム等には一切対応いたしませんが、せっかくご購入いただいたお客様に長く使っていただきたい
と思い様々な観点より対応パーツを開発いたしました。

@ショックシャフトの捻じれ、曲がり摺動による傷対策。
A飛び石による破損対策

◎上下取り付け角度とブッシュの動き

上部取り付け角度
ステムが良いか?この字が良いか?
コの字ブラケットは動きやすい方向が決まっているので動きにくい方向へはショックに負担がかかります。
ステムはもじ通り360度何処に傾けても動きやすくショックに負担がかかりにくいです。昔の細いステムロッドと違い12.8oありますので
折れる心配はありません。

そしてブラケットも純正のプレートは純正のショックに合わせて角度がついています。そこでフラットプレートに変えると角度も
大分和らぎます。


フラットステム用プレート¥1300/枚をご用意して、ステム仕様の販売を推奨致したいと思います。


リア下のロッドエンド
FOXのショックブッシュはウレタンブッシュで減りが少なくて耐久性抜群で良いのですが、硬いので動きずらいのは他のブランドショックと違います。

そこで当社では有料とはなりますが大径肉厚ブッシュが使えるロッドエンドを製作しました。これにより上部のステムの自由度と下部の自由度
でシャフトへの負担をかなり減らすことが出来ました。

上記の右側は従来のFOX純正ロッドエンドとウレタンブッシュ。
中央が当社オリジナル大径ロッドエンドとウレタンブッシュ
左がそれの組み込み状態
ロッドエンド \2800〜/個
大ブッシュ ¥1400/個

A 飛び石対策
シャフトガード(Roost Shield)
シャフトを小石や飛来物から守る!!!。特に高速道路等舗装路を走行する方にお勧めです。(取り付けはロッドエンドの溝に挟み込む
ようになっていますので純正ロッドエンドもしくは当社オリジナルロッドエンドでの装着となります)
LC80は70系と違いショックの取付がホーシングの前側にとりついているので飛び石の標的となっています。
¥6800(pair)

LC80専用ショック
@上部はステムでラバーブッシュ
Aプレート交換で角度を和らげステムの破損も防止できます。
B大径エンドと大径ブッシュで動きを良くする。
Cシャフトガードでフロントからの飛び石対策。

  FJ,150,ハイラックス等コイルオーバーショックに関しまして
 今回初めて当社オリジナルショックアブソーバーの破損が見られました。当社におきましては純正ショックアブソーバーを基準に設計しております。
強度で言えば純正相当と思っております。
通常の使い方であれば破損の要因はあり得ません。通常ストローク上で稼働していれば壊れる要因はありません。
過去88本以上の販売においてのデーターです。(破損が見られたのは3本)
要因推察
壊れる要因としてはストロークが終わり底突きまで行き縮み切った状態で荷重が加わらない限りショックアブソーバーへ異常な負荷が加わることは
ありません。通常はフロント荷重をスプリングとともにアブソーバー本体に荷重が加わっています。
もし、ここからアブソーバーが曲がるとか折れると言ったことが起きるとしたら。スプリンが縮み切ってからと考えられます。
しかし、純正ショックアブソーバーも当然破損する可能性がありますがめったに壊れることはありません。
純正の場合スプリングが縮み切って底突きするといったことはあまりないと思われます。

〇単純に壊れる要因を考えてみます。
通常の使いかで壊れることはあり得ません。
では通常の使い方でない場合を考えます
まず当社のオリジナルコイルオーバーショックはCリング式とスクリュー式があります。Cリング式の場合で考えます。
Cリング式は4段の溝があります。車高の目安は一段目STD、2段から約20oアップです。4段目で約60oUPという考えです。
純正スプリングの場合4段目で60oアップです。しかしホイールのオフセットによってはロアアーム付け根からトレット幅のレバー比が変わるのでコイルスプリングを
押し上げる力が減るため車高は思ったより上がりません。
社外のリフトアップ強化スプリングを入れた場合は基本は一段目のSTDの位置で使用するように指示しております。
通常社外コイルスプリングはバネ(線径)が太く線が密着し易くなっていますが設計上ノーマルショックのストロークに合わせて設計していますので。
そこでもし3インチUP用強化スプリングを4段目でリング設定した場合どうなるか。
スプリングは縮んだ状態から線間密着が起こりショックアブソーバーの底突きでは無く、スプリングの底突きが起こってしまう可能性があります。
ただ通常の荷重では底突きでもアブソーバーが破損することは考えにくいです。そこで荷重を考えました。
バンパー交換などでフロント荷重が増えるとアブソーバーにかかる負担も莫大に増えます。そしてジャンプ等で衝撃が加わるとさらに負担は増えると思われます。
通常ストローの範囲内で荷重を受けているのは600sとすると衝撃があった場合13倍と計算します(衝撃荷重)単純計算でも6トン以上の負荷がかかります。そこに
バンパー交換等で荷重を増やすと10kgでも1トン荷重が増える計算です。

〇対策
使用は説明通りSTDスプリングの場合最高4段目、リフトアップスプリングを使用する場合は必ず1段目をご使用ください。特にバンパー等を交換して
フロント荷重が重い場合は注意してください。
先ほど説明したように荷重が増えると車高が上がらなくなります。車高が上がらなくリング位置をどんどん上げていくと破損に近づきます。
バンパー等の重量の重いアフターパーツを装備する場合オフロードでの走行に注意してください。

例えば我々も大径タイヤを装着した時などドライブシャフトが破損する可能性が高くなるのでジャンプや空転をしないように気を付けて走行します。
 〇お取り付けに関しましては専門の工場または整備士の居る工場で行ってください。

 
ここでは年間600本、販売数 7000本。そしてO/H、各修理から検証したデーターです。

●オイルの劣化
  摺動、回転するところには必ず潤滑油オイルが入っています。動き続けることにより摩擦で何かが削れ汚くなります。また熱によ り劣化も起こります。劣化によるオイルの影響はショックにアブソーバーにおきましては乗り心地に変化が現れます。
 年数や距離によりオイル交換が必要です。早ければ早いほど良いのは当たり前ですがデーターでは最低4年に一度のオイル交  換をお勧めいたします。
●ガス抜け
  ショックアブソーバーには窒素ガスが注入されています。基本シリンダーのオイルが下になるのでガスが抜けるところはありません。  現在のPerformance Seriesは99%ガス抜けはないと思いますがバルブが付いているタイプでは虫ゴムが付いていますので年   数が経つにつれて劣化し微量ですがガス抜けが起こります。これもオイル交換の際に交換をお勧めします。
●シール類の劣化、損傷
  シール類は案外劣化しにくくシャフトに付いた傷や塗料等で破損する以外はほとんど目に見えてオイルが漏れる等の支障はあり ません。ただしオイルの中を上下しているシャフトはオイルが付着しシールで欠き落としてオイルが減るのを防いでいます。シャフ トに接触しているシール、Oリングは3種類です。一番外側の@ワイパーシールAU-CUPシールBベアリングインターナルOリング
 @のワイパーシールは名前とおりシャフトに付いた泥やごみを落とすワイパーです。AのU‐CUPシールはベアリングケースにはは め込まれシャフトに付いたオイルを外部に出すことを防ぐもので実際のオイルシールです。BベアリングインターナルOリングは  Oリングの下の砲金ベアリングを安定させるものと思われます。
 オーバーホールの際にこの3つを交換します。3つセットで約¥1000です
●シャフトの傷、破損
 ショックアブソーバー自体の破損の多くはシャフトの損傷です。
 損傷の種類は大きく2つです。
@飛び石による傷(ハードクロームメッキに傷がつきはがれた状態になりシールを傷つけオイル漏れします)
AU-CUPシールに泥や砂が溜まりシャフトに筋のような縦擦り傷が出来てしまいオイル漏れをします
B曲がり よっぽどのことがない限り曲がりません。特に長いアブソーバーに起こります。

さてシャフトの損傷で縦の引きずり傷ですがこれは過去のデーターから取り付けの状態ではないかと思われてます。。無理な角度からショックがしなる状態となりワイパーシールが変形して汚れを取り切れず隙間から異物が入り込んで溜まってしまうといった感じだと思われます。
基本何のストレスもなくブッシュのたわむ範囲で稼働している分にはワイパーシールで汚れは欠き落としてくれます。
実際に8万キロ走行したFOXで傷一つないものも見てきました。外見は錆びてボロボロでしたが......
以下LC80の取り付け説明を参考にしてください。
●シリンダーボディーのサビ
海沿いにすまれてる方、雪が降る地方などが特に多い(鉄シリンダー)アルミシリンダーは錆びません

●シャフトの汚れ

これは錆止め等のコーティングの付着と思われます。塗装、シャシブラック、コーティングなどシャフトに付着しますとゴムシールが減りオイル漏れを
起こします。これらを施すときはショックアブソーバーにマスキングをしてかからないようにしてください。

ちょっと便利な話し
   

ウイッシュボーンサスペンション等ショックアブソーバーを取り付けるときどうしてもアブソーバーを縮めたいとき。ホームセンター等で売っている「荷締めベルト」¥400くらいを使うと便利です。
バンドをかけて体重をかけてアブソーバーを縮め荷締めベルトを締めます。(意外と伸びないものですよ)


 

---修理・オーバーホール---
 修理・オーバーホールについて

O/H 基本工賃
お持ち込みの場合との価格差
 2018 当社でお買い上げの場合  その他持ち込み  必要オイル 
基本分解工賃       
 Performance 旧ステム仕様  6000  8000  200t〜600cc
 Performance ループ仕様  5000  7000  200t〜600cc
Emulsion  4000  6000  300cc〜500cc
 Remote Resevoir  8000  10000  500cc〜800cc
       オイル \2600/L

当社でお買い上げの場合の技術料ランク 
分解ランク  作業内容 技術内容  旧ステム 新ステム ループ全般 
 A  シリンダーからシャフトを抜く   オイル交換 ¥4000 ¥3000 ¥3000 
 B  シャフトからベアリングケース等を分解 シール交換   一般 O/H ¥6000  ¥5000 ¥5000
 C  インナーピストン分解  エアーバルブ脱着時 \7000 ¥6000 ¥6000
D  エア-バルブ交換  エアー漏れ \9000 

修理時に交換したいパーツ
●ショックブッシュ
〇ループ用ウレタンB/C 
内径16、19oブッシュ ¥800
内径19o大ブッシュ  ¥1400
〇ステム用B/C (皿付)     
M12用          ¥1500
M11用          ¥700
M10用ハイエースセット   ¥1300
●ショックデカール
Perfprmance Serie ショックステッカー ¥700/枚

Overhaul & Repair   
       
   *上記例は旧Emulsion スチールシリンダーの場合です
   当社でのお買い上げ  当社以外 持込  
 ショック分解
(R/Rは含まない)
 ¥4000〜¥6000  ¥6000〜¥10000  
 O/Hベアリングケース分解  ¥2000    
 オイルシール等  ¥1500〜    
 シャフト切断加工(短縮)  ¥3000    
 シリンダー切断加工(短縮)  ¥3200    
 シリンダー修復メッキ  ¥3000    下地処理
 シャフト破損交換  ¥6000〜    シャフト含む
 *注意;分解に際し各部が錆びて固着している場合がります。その場合は別料金がかかります
主にベアリングケースの固着、ロックボルトの固着





       
       
       

                
FOX Apparel
Jacket & Hoodys

       
 FOX Men's
Men's Ride Jacke
 FOX Men's 
Ride Heavyweight zip
 FOX Men's
Ride Pullover
 FOX
Track pullover
 SIZE S, M, L
Windproof, waterresistant, lightweight and quiet Chinook shell fabric
Mesh panels for ventilationHigh collar for added protection
 SIZE S, M, L
17.5 oz 80% cotton 20% polyester 
100% cotton 21 singles face yarn 
Split stitch double needle sewing 
on all seams
 SIZE S, M, L
7.5 oz 100% cotton
plit stitch double needle sewing
on all seams
 55% Cotton, 45% Polyester 
long sleeve raglan pullover hoody, 
with FOX breast logo.
 Price ¥7800  Price ¥11000  Price ¥8800  Price ¥7800
 
その他リザーブ付、KINGアブソーバーも取り扱っております。

FOXに関するお問い合わせは、1959champ@gmail.comにお願い致します。


  Produce by
北海道自動車企画(有) 
お支払いに関しまして
当社はアメリカから現金にて仕入れをし在庫しております。次の仕入れも現金で大量に行っておりますので
お支払いに関しましては業者・個人にかかわらず完成後現金または銀行振込にてお支払いいただく事となっております。
ご理解、ご協力の宜しくお願いいたします。

FOXに関するお問い合わせご連絡は、北海道自動車企画(有) 佐藤まで 
1959champ@gmail.com


図面、注文書等のFAX
011-351-2908

電話でのお問い合わせ、アドバイス等致しますが、
ご注文は、必ずメールまたはLINE、FAXでお願いいたします。

ただしfaxでのお問い合わせは時間がかかりますので対応が遅くなります。
メールアドレスをお持ちの方はメールでのお問合せにご協力ください。
メールで住所・氏名・電話番号・車種・年式を書いて送信してください。
メールが苦手の方もこの際メールに強くなってください

ご注文の流れ

お問合せ→お見積り→発注→製作→お支払い→発送

 @ お客様  下記フォームを参考にメールで送信してください   
 A  当社  A長さデーターをもとに在庫を確認します  在庫確認
 B  当社  Bお見積りを送付いたします お見積り 
 C  お客様  Cお見積りを検討していただき発注  発  注
 D  当社  D納期等をご連絡
(必ず約3週間〜5週間はかかりますのでご理解ください)
特注品等は三ヵ月かかる場合もございますのでご理解ください
 納  期
 E  当社  製作→完成→梱包  製  作
 F  お客様  お支払いは銀行振り込みのみとなっております。
*業者様に関しましても当方はアメリカより現金仕入れですので
完成後銀行振り込みでお願いいたします。
 お支払い
 G  当社 入金確認後→発送 発  送

 郵便番号                       
 住   所    
 氏   名    
 電話番号    
 車   種    
 エンジン    
 タイヤ    ホイール  
 仕   様    
使用用途    
 
   
 FOXの種類をご記入ください。Performance Serias or Remote  
 希望長  下記FOX取付一覧よりTYPEを選択択
計測赤線の距離を計測しお知らせください。
 
   計測はショックが伸び切った状態で行ってください  
 F,R      
 Type(現在)      
 計測値      
 Type(変更)      
 希望値      
 変更の場合      

FOXMeasurement.PDF へのリンク

記入例
 郵便番号   〒006-0829                    
 住   所  札幌市手稲区手稲前田579-22  
 氏   名 佐藤俊介   
 電話番号  
 車   種  JB23  
 エンジン  ガソリン  
 タイヤ  215/70-15  ホイール  6JJ  
 仕   様  2’UP (わかればスプリングメーカー)  
 使用用途 一般通勤、高速道路、クロスカントリー、モーグル、JSTC、フラットダートレース、   
   
 注意  上記はあくまでも当方のセッティングに参考とさせて頂く資料です。
セッティングはスピードレンジで考えます。スプリングの特性、車重によ個々に違います。レースセッティングでは一般道では使えません
すべてを兼ねる仕様は出来ません。
 
 EXPART KIT      F;Remote Piggy    R;Performance Serias  
 希望長  下記FOX取付一覧よりTYPEを選択
計測赤線の距離を計測しお知らせください。
 
   計測はショックが伸び切った状態で行ってください  
 F,R  F  R  
 Type(現在)  B E  
 計測値  670  730  
 Type(変更)  C  E  
  希望値      
   取り付け部は変更がない限り純正タイプで出荷いたします。  
   
その2  


お支払いに関しまして

 

この度は当社FOXご注文有難うございます。

お支払いに関するお願いです。当方はアメリカより直接商品購入しております。支払いに関しましても前払いの現金(wire transfer)にて支払いをしております。従いましてFOXに関しましては業者、一般とわず現金もしくは銀行振り込みにてお支払いをお願いいたします。お支払い期間に関しまして

@    当社が通常在庫するもの

〇在庫品に関しましては

分解セッティング終了後完成連絡お支払い入金確認後発送

A    アメリカにオーダーを入れるもの

当社に在庫の無いもので通常仕入れない特別なものに関しましては

アメリカ在庫確認お見積りお支払い入金確認後アメリカ発注

 

皆様のご理解ご協力にて極力在庫を豊富にスピーディーに対応できるよう努力いたします。

 

北海道自動車企画有限会社

代表取締役 佐藤俊介